記事内に広告が含まれています。

がんばれ元気

機種データ

■機種名
がんばれ元気

■導入年数
2007年

■メーカー
ヤーマ

■スペック
ボーナス合成確率…1/327.7(設定1)〜1/237.5(設定6)
ART性能…+1.45枚/G

■概要
週刊少年サンデーで連載された同名漫画とのタイアップ機。小役入賞によるパンクのないART「チャンピオンロード」を搭載。このARTは次回ボーナスまで継続するパターンと111ゲームの消化で終了するパターンがあり、どちらも1ゲームあたり約1.5枚の増加が望める。

演出

■各モード画面

モード選択画面
モード選択画面
アッパーモード
アッパーモード
ジャブモード
ジャブモード
ストレートモード
ストレートモード
フックモード
フックモード
ワンツーモード
ワンツーモード

■連続演出

食堂演出
食堂演出
元気の猛特訓
元気の猛特訓
元気の怒り
元気の怒り
ちびっこボクシング
ちびっこボクシング
シャークVS関
シャークVS関
鉄塔演出
鉄塔演出
出発ち
出発ち
三島スパー
三島スパー
ともこの純情
ともこの純情
露木トレーニング
露木トレーニング
北一平の帰郷
北一平の帰郷
試合前夜
試合前夜
元気VS火山
元気VS火山

■各チャンス画面(前兆)

幼少時代
幼少時代
学生時代
学生時代
プロ時代
プロ時代

■元気チャンス

元気チャンス

BIG後に突入。ART「チャンピオンロード」を目指せ!


■チャレンジファイト

チャレンジファイト

REG後に突入。ART役を引けばARTへ。


■チャンピオンロード

チャンピオンロード1
チャンピオンロード2

ART中演出。

原作紹介

概要

『がんばれ元気』は、1976年から1981年にかけて『週刊少年サンデー』(小学館)に連載された。単行本は、小学館少年サンデーコミックスより全28巻、ワイド版が全12巻刊行されている。第22回小学館漫画賞少年少女部門受賞作品。テレビアニメは1980年7月16日から1981年4月1日まで全35話、東映動画の制作によりフジテレビ系にて放送。

wikipedia

■主要キャラクター
堀口 元気
芦川 悠子

続編/同名タイアップ

■ヤーマから登場
がんばれ元気激闘編(2008年)


© 小山ゆう/小学館

タイトルとURLをコピーしました