記事内に広告が含まれています。

ぱちんこCRうる星やつら 電撃LOVE ATTACK

ぱちんこCRうる星やつら 電撃LOVE ATTACK

機種データ

■機種名
ぱちんこCRうる星やつら 電撃LOVE ATTACK

■導入年数
2014年

■メーカー
奥村

■スペック(381TYPE)
当選確率…1/381→1/71.5
確率変動…突入率100%・105回転まで
大当り出玉…約120~1870個

■概要
ドラムボタンを搭載した新筐体「クリスタルエッジ」を採用。奥村製うる星やつらシリーズ最終第5弾。

演出

■キャラSU予告

キャラSU予告

ラムのアップまで発展でチャンス。


■ウィンドウSU予告

ウィンドウSU予告

フレームの色に注目。


■ラム激怒ZONE

ラム激怒ZONE

赤背景なら激アツ。


■ダーリン連続演出

ダーリン連続演出

4連続継続で全回転リーチへ。


■エピソードモード

エピソードモード

リーチになればエピソードリーチへ発展。


■ラム降臨予告

ラム降臨予告

背景がレインボーならプレミアム。


■電撃役モノ

電撃役モノ

発生すればストーリーリーチ発展が約束される。


■トラ柄演出

トラ柄演出

トラの咆哮と共に発生する激アツ演出。あらゆる演出で出現!


■ACT.リーチ

ACT.リーチ

全4種類。発展に期待。


■チャレンジリーチ

チャレンジリーチ

ACT.リーチハズレ後に発展の可能性あり。


■ドタバタリーチ

ドタバタリーチ

MISSION3までクリアすれば大当りとなるSPリーチ。


■エピソードリーチ

かけめぐる青春編
かけめぐる青春編
ボーイミーツガール編
ボーイミーツガール編

全2種類。ボーイミーツガール編なら大チャンス。


■ストーリーリーチ

ストーリーリーチ

全3種類の大チャンスSP。「君去りし後」なら激アツ。

原作紹介

概要

『うる星やつら』は、高橋留美子による日本の漫画作品。週刊少年サンデー(小学館)にて、1978年39号から1987年8号まで連載された。第26回(1980年度)小学館漫画賞少年少女部門受賞作。略称は、「うる星」。本作は1981年にアニメ化されて以降、1980年代を代表する人気作となり、2022年には再びアニメ化された。

wikipedia

■主要キャラクター
諸星 あたる
ラム
三宅 しのぶ
面堂 終太郎
メガネ
藤波 竜之介
錯乱坊
サクラ
ラン
弁天
おユキ
コタツネコ
テン

続編/同名タイアップ

■奥村から登場
CRうる星やつら(2001年)
CRうる星やつら2(2005年)
CRうる星やつら3(2007年)
CR PACHINKO うる星やつらForever Love(2011年)

■ニューギンから登場
Pうる星やつら~ラムのLoveSong~(2019年)
Pうる星やつら~Eternal Love Song~(2024年)


©高橋留美子/小学館

タイトルとURLをコピーしました