記事内に広告が含まれています。

BASTARD!! -暗黒の破壊神-

BASTARD!! -暗黒の破壊神-

機種データ

■機種名
BASTARD!! -暗黒の破壊神-

■導入年数
2012年

■メーカー
DAXEL

■スペック
BB確率…1/16384(全設定共通)
ART当選確率…1/253.4(設定1)〜1/142.7(設定6)
ART性能…純増+約2.0枚/1G

■概要
OVAに続き2022年にNetflixでもアニメ配信。基本システムは1ゲーム約2.0枚のART機で、ゲーム数上乗せ型。ART継続ゲーム数は上乗せゾーン「ウルティマデュエル」での獲得ゲーム数となる。

演出

通常時

32Gに1回以上はモード昇格抽選を受けられる。また、レア小役成立時は高確移行やARTが期待できる。


天国モード

チャンス目からARTに当選した場合は、天国モード移行で同時に連チャンも確定。


ウルティマディエル

ART上乗せ演出「ウルティマデュエル」中はカードに注目。攻撃力とスキルボーナスの合計が50なら設定5or6。60なら設定6確定。


デビルゲーム

ART中演出。1ゲーム約2.0枚純増。

原作紹介

概要

『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』は、萩原一至による日本の漫画。主人公であるダーク・シュナイダーが世界の命運を担い、戦士や魔物、強大な力を持つ「邪神」、天使や悪魔らと戦うバトルストーリー。ダーク・ファンタジー寄りのファンタジー漫画である。2020年9月時点で累計発行部数は3000万部を突破している。

wikipedia

■主要キャラクター
ダーク・シュナイダー
ティア・ノート・ヨーコ


©️萩原一至 集英社(ジャンプコミックス)

タイトルとURLをコピーしました