記事内に広告が含まれています。

CR北斗の拳

CR北斗の拳

機種データ

■機種名
CR北斗の拳

■導入年数
2002年

■メーカー
サミー

■スペック
当選確率…1/318.5
連チャン率…確変突入率50%
最大出玉…2100個(15R)

■概要
後にパチンコ、パチスロともに大人気となるシリーズの第一弾。この翌年に登場したパチスロ版が歴史的な大ヒットとなる関係で、本機の存在はやや地味な印象。

演出

北斗七星ランプ

盤面右に大きく設置されたランプギミックがウリだった。北斗七星チャンスなどで活躍。


図柄クラッシュ

すべての図柄がクラッシュすれば北斗七星チャンスへ発展。


北斗七星チャンス

北斗七星ランプが7つ点灯で大当り。出現キャラで期待度変化。


カットイン予告

北斗四兄弟いずれかのカットが出現。上写真「お前はもう当っている」はプレミアム。


ノーマルリーチ

基本リーチ。戻りや再始動パターンあり。


リン&バットリーチ

リンとバットが活躍。一騎討ちとなるSP発展でチャンス。


ユリアお祈りリーチ

ノーマルリーチから発展の可能性あり。


ユリアSPリーチ

お祈りリーチハズレ後に発展の可能性あり。


レイダブルリーチ

レイが画面を切り裂き発展。


レイトリプルリーチ

レイダブルから発展。


南斗水鳥拳リーチ

レイダブルから発展の可能性あり。レイの最強リーチ。


黒王号リーチ

黒王号が突進してくるSPリーチ。


北斗剛掌波リーチ

三撃目を繰り出せば期待度大。


正拳突きリーチ

対戦相手はハートorスペードのパターンあり。


北斗柔破斬リーチ

正拳突き(ハート)から発展。


北斗百烈拳リーチ

正拳突き(スペード)から発展。

原作紹介

概要

『北斗の拳』は武論尊(原作)、原哲夫(作画)による日本の漫画作品。およびそれを原作・題材としたテレビアニメ(1984年)・ゲームなどを指す。世界的な核戦争によって文明と人々の秩序が失われ、争いが繰り返されるという最終戦争後の199X年(20世紀末)が舞台。暴力が支配する弱肉強食の世界に現れた、伝説の暗殺拳”北斗神拳”の伝承者・ケンシロウの生きざまを描くハードボイルドアクション。1980年代の『週刊少年ジャンプ』を代表する作品の一つであり、漫画家・原哲夫と漫画原作者・武論尊の最大のヒット作にして代表作である。

wikipedia

■主要キャラクター
ケンシロウ
リン
バット
マミヤ
レイ
ユリア
ラオウ
トキ
ジャギ
シン
サウザー
アミバ
ユダ
シュウ
リュウガ
ヒューイ
シュレン
フドウ
ジュウザ
リハク
ファルコ
リュウケン

続編/同名タイアップ

■sammyから登場
▷CR北斗の拳 伝承/強敵(2005年)
▷ぱちんこCR北斗の拳 ケンシロウ/ラオウ(2008年)
▷ぱちんこCR北斗の拳 剛掌(2010年)
▷ぱちんこCR北斗の拳 百裂(2011年)
▷ぱちんこCR北斗の拳5 覇者(2013年)
▷ぱちんこCR北斗の拳6 拳王(2014年)
▷ぱちんこCR北斗の拳7 転生(2017年)
▷P北斗の拳8 覇王(2019年)
▷P北斗の拳9 闘神(2021年)

■高尾から登場
▷CR DD北斗の拳 三兄弟ver.(2016年)
▷P DD北斗の拳〜主役はジャギ!!〜(2019年)
▷P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!!(2021年)


©️武論尊・原哲夫

タイトルとURLをコピーしました